桶川の家 階段は光を上から落とす重要な装置

階段の上部天井も構造表しとしました。 見せ場というか、どの建築にもここは!という箇所がいくつかありますが、この桶川の家の建築的な見せ場は、やはり玄関から階段そして2階の廊下へと続くこの箇所かなーと思います。 大きな吹抜け […]

桶川の家 出窓のあるダイニングルーム

出窓は、使い方によってかなり空間を広く感じさせることができる道具の一つです。 今回も、ダイニングのところに大きな出窓を設け、その出窓部分を椅子替わりにして食事を楽しものと考えました。 コーナーにある出窓なので、光は十分入 […]

桶川の家 和室は着替えのスペースにも利用

自宅に帰るとすぐにリラックスしたいもの。玄関入ってスーツやネクタイ、ズボンを脱ぎ捨て、パジャマや軽いウエア―に着替えたいですよね。で、この家も玄関入ってすぐに和室があり、ここで着替えてしまいます。和室の3方の壁は全て収納 […]

桶川の家 木の塀が迎えるエントランス

隣との境界のしつらえをどうするかは、いつも悩むところです。桶川の家では玄関が道路に面せず、通路を通り建物の中心あたりから入るプランにしました。外から帰って玄関に至る動線は長い方が良いと思いますが、お隣さんとの視線はやは […]

青森七戸十和田駅

青森でのお仕事を頂き、これから何度か青森に行きますが、建築予定地が青森市内ではなく下北半島のむつ市なので、新幹線は七戸十和田という駅で降りてそこからレンタカーで2時間ほどかけて向かいます。 これからしばらく、この新幹線の […]

録ミュージアム 考え抜かれた窓配置

空間がやさしく感じるのは、曲面の多い壁、天井だからですが、細かいディテール部分も角をつくらず、全てが丸みを持たせているんです。 窓の位置は緑が一番きれいに見えるところに空けられています。 一方向ではなく、あちこちに緑が見 […]

録ミュージアム 白い内部にトップライトの光がやさしく注ぐ

外部のアスファルトシングル葺きの建物から背の低い扉を開けて中に入るとそこは白い世界。扉も、大きな木の枝を考慮し、その木に沿うように低く抑えてあります。 中は、施主のお父様が収集した美術品を展示する空間。白い床、壁、天井に […]

小山市の録ミュージアムに行く。森の中にあるような建物

栃木県小山市にある録ミュージアムに行きました。 建物の周辺はいわゆる街道筋にある大きなショップ、パチンコ店などが並ぶ地域。そんな殺伐なところにいきなり緑の森が現れます。 ここだけが別世界。 静かなんです。 設計したのは建 […]

大理石の無垢のベンチ ANELLI

さすがに石屋さんのやることは凄い!とおもったのがこの石のベンチ 白い大理石の無垢。 重いし、運ぶのも大変だったでしょう。 床も見事に石の模様がそろっています。 これだけ大きな宴会場は軽井沢ではないようです。

軽井沢の石の教会

軽井沢に石塀、石の建築を見学した帰りに石の教会を見てきました。 ANELLIという結婚式場の中にある教会です。 黒い外観に趣のある玄関扉。 教会というよりは要塞というイメージです。 しかし、扉を空けますとそこは別世界。 […]

鉄平石を壁として積むデザイン

今計画中の家では鉄平石を積んで、陰影のある壁にする予定です。 諏訪にはいくつか塀としてまた建築の外壁として用いられたものがあるので見学しました。 どれも素晴らしい出来具合。 参考にしながらベストの積み方をこれから研究して […]

四角い鉄平石はこうして作られる

大きな岩盤は、エアーカッターという道具、定規を用いて四角に整形されるのですが、そのエアーカッターの入れ方や割り方で職人の技術が必要で、簡単そうに見えてなかなか難しい作業です。 定規をあててエアーカッターで浅い溝を入れます […]