川崎駅前にできたラゾーナ川崎東芝ビル

川崎駅前にできたビルを見てきました。 残念ながら今テナントの対応の2次工事が始まっていて外装やエントランスには入れませんでしたが、その雰囲気は充分伝わりました。 建物外周にバルコニーを配置し、避難導線を確保すると共に、 […]

本格和室の照明 和田卯の照明器具

和室の照明はいつも悩みます。 最近の手掛けた住宅は、クライアントが若い夫婦が多く、子供も小さいので和室をリビングと一つになった空間として扱い、照明も目立たないようにダウンライトにしているのがほとんどです。伝統的な和 […]

門燈完成 玄関門を飾る照明とアイアンワークの扉

昨日、ひとつの住宅が無事引き渡されました。 設計と施工で1年半を費やした住宅です。 プログで紹介したクラッシックな門燈も無事つきました。 門と表札のデザインは、鋳鉄作家の小林秀幹氏の作。 門は、枝と葉をイメージした […]

決まりました門燈 クラッシックで趣き充分

玄関の夜を演出する門燈は、最後の最後に決めました。 クラッシックな形で、和を感じられるもの。しかもインパクトを与えるもの。 なかなか良いものがなく苦労しましたが、最後まで諦めずに探すとピンとくるものが出てくるものです。 […]

玄関門燈 趣ある一点

玄関の門燈は、夜の玄関を照らす主役です。最近は、モダンなデザインが多く売られていますが、昭和を感じさせるものや和にマッチしたものは探すのに大変な苦労を要するほど良いものがありません。 そういう意味から今回の門燈は、 […]

じゅらく壁 手の痕跡が残る趣のある仕上げ

最近の壁仕上げといえばビニールクロス。安く、施工効率が良いので1日で何平米も仕上がっていきます。施工した時が一番綺麗でそのあと汚れ、しまいには剥がれて張替えます。職人の手の痕跡もなければ、職人の腕の良し悪しも見てわかり […]

じゅらく壁 左官職人が使うこての数々

世田谷の住宅は最終段階に入りました。和室以外にもじゅらくの壁にしたギャラリーがあり、そこを左官屋さんが仕上げていきます。 アールの壁や、巾木との取り合いとか細かい納まりが多いのですが、職人さんの道具であるこてにも沢山の […]

鴨そばは、北本のすず木で決まり

埼玉県北本市にあるそば屋さん すず木 何といいましても美味しいのは鴨です。 鴨そばやうどん。付け汁も最高です。 建物は、昔の建物を移築して建てられています。 暑い日に汗を少しかいて、頂く鴨そば。美味い!

東京スクエアーガーデン 京橋にできた緑豊かなオフィス

銀座線京橋駅直結のオフィスを見ました。 スクエアーガーデンという名のように低層部にはかなりの緑化が施されています。 上部はオフィス。低層部は商業系。 地下鉄と繫がる地下広場にも緑がふんだんに植えられています。 ショップか […]

棟上式

鎌倉で工事中の住宅の上棟式に行きました。基本設計を手掛けた住宅で、ご主人はサーフィンが趣味。2人の可愛い子供さんを持つご家族で、鎌倉の豊かな緑を感じながら楽しく過ごせる住宅を目指しています。 工事が始まるときに土地の神さ […]

神魂神社 力強く重厚な本殿

太くがっしりした柱により高く持ち上げられた床、そして檜皮葺きの厚い屋根。素材をそのまま利用したような階段。 どこをとって木の持つ力強さが伝わってきます。 これを見ますと、出雲大社も確かに昔は相当な高さであったことが創造で […]

最古の大社造り 神魂神社

出雲大社を出て、次なるパワースポットである神魂神社に行きました。 本殿は、最古の大社造りとして国宝になっています。 まずは、やはり参道。短いですが坂を登り、階段を昇って辿り着きます。 樹に囲まれた坂道は、神聖な感じがし […]