逗子市 披露山の家

逗子市 披露山の家 既存の日本家屋に寄り添う新築

既存の建物の外観写真 近隣の建物は、モダニズム建築がほとんどですが、この家は、日本家屋らしい佇まいの建物でした。 ただ、母屋の耐久性、耐震性、間取りが今の若い夫婦の住まい方にマッチせず、改修したとしても膨大な費用になるた […]

逗子市 披露山の家 出窓のあるベッドルーム 光のコーナーを創る。

出窓は四角い部屋に変化をもたらします。 光や風の流れを生み出すんですね。 窓が外に出ている分、部屋が広く感じる。 出窓をとるならば、部屋のコーナーが良いです。 2面窓をとれるので、より光が入りやすい。光のコーナーができる […]
スタディースペース

逗子市 披露山の家 スタディースペースとベッドルーム

緑の庭を見ながら勉強に集中できる、スタディースペース。 2人の兄弟のそれぞれの個室は、ベッドが置いてあって、クローゼットのある最小限スペース。 寝る部屋は小さな窓があるだけで、すこし薄暗いのです。この方が落ち着くし […]
逗子市 披露山の家

逗子市 披露山の家 階段踊り場にちょっとしたスペースを作る

階段は、上と下を結ぶ垂直方向の動線です。視線が変わるので、気持ちも入れ替わる。建物においては、動きが一番生じる場所であり、やり方次第で、とてもダイナミックな場所となるわけです。 普通の家ではただ、上がり下がりするだけ。最 […]
逗子市 披露山の家

逗子市 披露山の家 スケッチで考える オープンキッチン

披露山の家では、とにかく景色の良い空間を大きなワンルームにして、景色を取りこみたいと思いました。 切妻屋根の下に食べる、食事を作る、寛ぐスペースをそれぞれが違った雰囲気で楽しめたらいいかなと考えました。 キッチンはそう […]
逗子披露山の家

逗子市 披露山の家 スケッチから始める 外と繋がるアウトドアリビング

建物を設計するときは、まずは現地に行ってその場所の特性というか、場のもつ可能性を感じて、そこから建物の配置や形を考えていくわけですが、この逗子市披露山の家は、クライアントの祖父が建てた家で、その家の一部を解体して、増改築 […]
逗子 桜山の家

逗子 桜山の家 スケッチで考える

建物のイメージは、まずスケッチから始まります。 プランをつくるまでに、まずどんな家にすべきか。どんな気持ちの良い場ができるか。何を軸にしてこの建物を捉えるかを考えます。 まあ、ここが一番大切な時間です。いろいろなプロジ […]
逗子 桜山の家

逗子 桜山の家 長い廊下は、着替えのスペース

住宅の設計ではできる限り廊下の少ないプランを作りますが、子供が3人いて、それぞれが独立した部屋がほしく、機能や建物形状から廊下が必要な場合、そこをただの通り動線にはしないで、子供達のスタディーコーナーとか、本棚を設けた […]
桜山の住宅

逗子 桜山の住宅 庭に通じるダイニングと床下がりの落ち着くリビング

これが逗子 桜山の家を設計している時に描いたダイニング部分のスケッチ 大きな1枚の木製断熱サッシを引き込むと、外のテラスとダイニングが一体化するというもの。 この屋外テラスの外側には網戸パネルを設けて、蚊の心配をせず、ア […]
逗子の家アプローチ

逗子 桜山の家 玄関までのアプローチはできる限り長く

道路から玄関ドアまでの導入部は、外と、内との接点みたいなところです。 極小敷地でもう玄関が道路から直にはいらないとどうしようもない場合はともかくも、 少しでも距離をかせいで、長いエントランスアプローチをとりたいと思って […]
逗子の家

逗子市 桜山の家 広めの玄関スペースは、小さなワークスペースにもなる。

逗子の桜山の家では、以前からクライアントが行っていた近所の子供達を集めての英語塾をそのまま継続して行いたいという要望がありました。 前の家は小さかったので、リビングを解放して行っていたので、プライベートもなにもありません […]
デッキテラス

逗子市 桜山の家 屋根の架かったデッキテラス

広大な桜山の緑をどのように建物に取り込むかが、一番考えたところ。 私が小さいときの原風景として、パーゴラのある大きな石の床の上に、デッキチェアーを広げて、庭を眺めながら うたた寝していたというのがあります。 夏だったと思 […]