万世橋

神田の万世橋

神田の万世橋 ここからは、建築家辰野金吾の旧万世橋駅が良く見えます。 煉瓦のアーチが続きます。 今は改修され、いろいろな店舗が入り、にぎわっています。 万世橋より見る
神田いせ源

神田の老舗店舗

神田明神の桜 東京の桜もそろそろ終了かな 今年も楽しませて頂きました。 毎年咲いてくれる奇跡に感謝 神田明神から歩いて神田方向に このあたりは、東京大空襲の火災から逃れた木造建築が少しだけ残っています。 代表的な店舗がこ […]
湯島聖堂

湯島聖堂 歴史ある学問の史跡 

御茶ノ水駅からすぐ近くにある史跡湯島聖堂 かつて徳川綱吉が上野忍が岡にあった孔子廟をここに移し規模を拡大、官学の府としたのが始まりだそうです。 その後ここに「昌平坂学問所」を開設。 関東大震災で焼失するも伊藤忠太の設計で […]
井政

千代田区有形文化財井政「遠藤家旧店舗・住宅主屋」桜が映える外観

神田明神のすぐ近くに木造の建物が残ります。 「井政」という屋号で、江戸時代から続く鎌倉材木座発祥の遠藤家の建物 1927年に建設され、1972年に府中市に移築された後、2009年に神田の地に再移築されたものです。 堂々と […]
明治神宮

明治神宮 神宮の森に癒される

東京の都市のオアシスである明治神宮 ひとたび鳥居から中に入ると、鬱蒼とした森に囲まれ、ここは東京?と感じてしまうほどの自然があります。 しばらく歩いていると、気持ちのざわざわが無くなり、無心に。 本殿までの長い道のりが素 […]
杉並区中央図書館

黒川紀章設計の杉並区中央図書館 日総建のリニューアルで、公園を含めた地域に拡がる図書館へ

杉並区中央図書館です。 1982年、建築家黒川紀章の設計 蛇行したガラススクリーンの建築は、その後の国立新美術館に繋がります。 道路側外観 建物のコーナーな曲面で柔らかい 玄関部分の中間領域 門型フレームが来館者を迎え […]
太田黒公園

杉並区荻窪太田黒公園 太田黒邸(1)

杉並区の太田黒公園です。 太田黒公園とは 非常に広い敷地ですが綺麗に管理されていて、とても気持ちの良い場所でした。 建物は、ベンガラ色の外壁でモダンですが、瓦屋根の形状がとても面白い 基本は切妻屋根なんですが、そこに勾 […]
ニコライ堂

お茶の水 ニコライ堂 長い歴史を伝え残すビザンチン様式の建築

お茶の水駅からすぐのところにあるニコライ堂(東京復活大聖堂)は、1891年に日本で初めてにして最大のビザンチン様式の教会建築として竣工しました。 その後関東大震災で、鐘塔が折れてドームの屋根を破壊。 再建にあたっては復興 […]
神田明神

神田明神 神馬(しんめ)神幸号(みゆき号) 愛称明(あかり)

東京のど真ん中の神社、神田明神 立ち寄りました。 鳥居も立派 本殿 コンクリート造 沢山の人でにぎわっておりました。 屋根見上げ 上の方から見ると、廻りはビル 緑の屋根が目立ちます。(写真左下の緑の屋根が神田明神) 大黒 […]
神田川

神田に残る木造建築 明神下神田川本店

神田にはいくつかの木造店舗建築が残っていますが、この明神下の鰻屋さん神田川本店もそのひとつ。 創業は、江戸時代末期の1805年だそうです。それから建物は大きくなるも、関東大震災と第二次世界大戦の東京空襲で2度焼失。 今の […]
聖橋

お茶の水の聖橋から見る鉄道模型のジオラマのような風景

お茶の水の聖橋の上には時々鉄道マニアの列ができます。 ここからの景色は確かに面白いものでした。 お堀を陸橋でカーブしながら超えていく黄色い電車の総武線 駅から真っすぐのびるレールは、中央線 そして、左手前には、トンネル […]