東京モード学園

新宿超高層ビル群の中でひときわ目立つのが東京モード学園のコクーンタワービルです。モードの学生を育てるという意味から繭の形にして、その繭から新しいデザイナーが飛び立つというコンセプトだそうです。解りやすくてしかもデザイン性 […]

雪の「森の別荘」

雪の中の「森の別荘」です。 屋根の勾配は、9寸ですので、かなりきつく、金属屋根も平葺きで雪が滑りやすい葺き方をしていますが、なかなか雪は落ちません。一度張り付くと、昼溶けた雪が夜凍り、屋根にへばりついて残ってしまします。 […]

水上温泉

群馬県水上温泉です。今年は、久しぶりに雪が多く、東京から行くと、その雪の多さに驚かされます。吹雪くと車のワイパーでも視界が全く無くなり、進めなくなります。温暖地方に育った私としては、雪の恐さがまだまだ解りません。 しかし […]

いせ源

東京神田にあるあんこう専門店いせ源です。昭和5年の建物で、木造3階建。東京都選定歴史的建造物です。東京空襲にも運良く耐え、今にその姿を残してくれています。やはり、木造建築は、しっかりと建てられたものは時代を超えて趣きがあ […]

聖アンセルモ目黒教会

目黒駅近くにあるアントニン・レーモンド設計の教会です。コンクリート打ち放しで、光のスリットを持つ壁と、シェル構造の力強い屋根でがっしりと守られた聖堂です。 打ち放しという素材は、光を受けて、銀色に輝くというか、光を受けて […]

福生市役所

今年の最初の建築探訪は、東京都福生にある市役所です。設計は、山本理顕氏。丘の上に2本の塔が建つというイメージで作られています。丘の下は、勿論市役所の事務空間です。 曲面を使った建物は多いのですが、曲面を上手く使いこなして […]

あけましておめでとう2010

2010年がスタートしました。 おめでとうございます。 今年は、年始からスタートダッシュで行きます。 ひとつひとつの建築を楽しくそして感動を与えられるものにしていきます。 流行に流されず、時を越えて人々に心地良い空間を提 […]

ハッピークリスマス(2)

銀座通りのそれぞれ工夫をこらしたイルミネーションです。 ティファニーとプラダビル 外壁のガラススクリーン照明が時間と共に変化します。 資生堂ビルのスリットから見えるクリスマスツリー どうだと、華麗さを表現するよりも、垣間 […]

ハッピークリスマス(1)

この季節、都会のイルミネーションの美しさは特別です。空気も澄んでいてはっきりと輪郭が見え、大都会東京らしい光景が見れます。 お台場から見たレインボーブリッジと東京タワー なぜか自由の女神。ここは、メイドインジャパンのガン […]

ミッドタウンイルミネーション

六本木ミッドタウンで繰り広げられるLED照明によるクリスマスイルミネーションを見に行きました。 時間と共に光が走り、煌びやかにブルーに輝きます。宇宙を表現したとの事。イルミネーションもここまできたかという感じです。技術は […]

フランス大使館 no man's land

取り壊されるフランス大使館で行われている「No man’s land」展に行ってきました。70人近くのアーティストが参加し、フランス大使館の執務室や、食堂など全ての部屋を使った展示会です。建物は、1957年何 […]

東京女子大クリスマスコンサート

東京女子大の講堂で行われたクリスマスコンサートに出かけてきました。 今年、建築家レイモンドの講演を聞いたお陰で、東京女子大の建築物には非常に愛着を持ちましたが、年の終わりに講堂でコンサートを聞けて感慨深いものがあります。 […]